国際交流なお餅つき♪

2018年12月30日

相方のはなうたちゃんのお家で恒例になったお餅つきに参加してきましたヽ( ´¬`)ノ

息子がとにかく楽しみにしているイベントの1つ。

今年は はなうたちゃんの姪っ子ちゃんの外国のお友達もいたので
なんと国際化!!(笑)

裏の森で雪合戦やソリ滑り、雪だる作り…
みーんな全力で遊んでいました!

南アフリカから来てたんだって!
あちらは35度の気温だそうで、「じゃー日本寒いでしょ!?」って言ったら
ブルブル震えたおちゃめなリアクションで返してくれましたw

「アフリカって雪降るの?降らないよね?」って聞いたら
「高い山は降るんだよ!」って教えてくれた!

「えぇぇぇぇ!?∑(=゚ω゚=;) 本当に!?」

1年中暑い国と思っていた自分の思い込みときたら…
知らない世界知るって楽しいw

生の英語が飛び交って、かっこいい!
外国行きたい!!!留学したい!!!(←すぐ感化されるヤツ)

そんなんで国際交流な餅つきがはじまりました♪

はなうたちゃんのお仕事関係のご家族さんや
甘酒講座でもお世話になった いずみさん家族も参加してくれて賑やか♪
今度新居にまた遊びに行く事を約束!
楽しみが増えた~(^^)
いずみさんのお家では色んな講師の方をお招きして
素敵な講座をひらいてるので今度こちらでも情報共有したいと思います!

外国の皆も四苦八苦しながらお餅をついて食べて、
我が家は最後に餅つきさせてもらいました!

写真見てもらってわかるように
吹雪でした(笑)

前回の餅つきのとき、旦那さんは汗だくと疲労で体調を崩し
リベンジをするべくこの日を待ちわびていた事でしょうw

この時まで体力を温存していました(笑)

寒いのでもち米も固まるのが早い。
時間との勝負!

無事に美味しいお餅が出来上がりました♪
お正月用の鏡餅も作らせてもらいました(^▽^)


ふっと鏡餅って何で飾るんだろう?って調べてみたら
地域によって凄く違うんですね!
私は父方が石巻だったから石巻のお正月が染み付いています。
あっちは鏡餅の下に鯛とか書いてある紙も置いてたなぁ~

鏡餅 wkipedia

ともあれ、つきたてのお餅本当に美味しいですよね!
はなうたちゃんの所にある杵と臼は譲り受けたものらしいく、
凄く年季の入ったもの。

長く使われてきた道具で、昔からのやり方をする。

とっても素敵だなって思います。

息子にもそれを見せる事ができて
本当にありがたいと感じます!

はなうたちゃん本当にありがとう!
また今年も宜しく!!

夜な夜な仕込んだ牛筋スープが想像以上に好評だったから
次も汁物作っていきます!
豚汁も温まるよね♪

1年経ってついたお餅のタッパに入れるやり方すっかり忘れて
はなうたお母さんに「ダメよ~そうじゃない~」って言われて
使い者にならんかったので次回は覚えておくぞっ!(^▽^;)

メモしておこう!
(後日絵に描いてここに貼っておきます!kokoro*のメモ用です笑)


冬休みが明けて幼稚園に行った息子は、
「冬休み何が楽しかった!?」という先生の質問で、
「餅つきが楽しかったです!!」と発表したそうで(笑)

餅愛が止まらない息子でした☆
楽しくて良かったね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする